“コピーイング”練習

4段階リスニング強化法の仕上げの部分、CDの音声を真似て言う練習を突き詰めると、この練習になります。半分、遊びみたいなものですが、リスニングと発音強化、それに語彙や文法の“取り込み”に効果があります。

やり方はいたって簡単。単に真似るだけ。でもただ単に真似るだけと言っても、個々の音の発音はもとより、声のトーン、音の省略の仕方、の取り方、イントネーションアクセント声色など、音のあらゆる側面を出来るだけ真似てやるようにしてみましょう。

まぁ、完璧に同じに真似ることは相当難しいですから、適当なところで止めればよいですが、大まかにコピーできる程度にはやってみる価値があります。

ちなみに、一つ、例をやってみました。2008年アメリカ大統領選の候補の一人、Barack Obama上院議員(当時)が立候補を正式に表明した演説の該当部分です。

copying_example_obama.mp3

ところどころずれてますが、これ以上合わせようと思うと、相当な時間がかかりますから、この程度合えば御の字です。

調子に乗ってもう一つやりましょうか。映画『Amadeus』のオープニングシーンです。モーツアルトを殺したと叫んで自殺を図ろうとしているサリエリを召使がなだめて部屋のドアを開けさせようとしているセリフ。

amadeus_opening.mp3

これ、オバマ氏の演説以上にずれてますね(^^; またいつか取り直して入れ替えるかもしれません。。

 

因みに、2009年12月18日(金) 午後10時45分~11時30分放送の、NHK『英語でしゃべらナイト リターンズ』で、このコピーイング練習を紹介していただきました。

11月11日(水)に京都産業大学での公開収録で、Barack Obama 米大統領の勝利宣言の最後の部分と、映画 Back to the Future のワンシーンのコピーイングを披露してきました。(編集でかなりカットされたのが残念ですが、放送してもらえなかった内容を『発音セミナー』や『コピーイングコース』でお伝えしています。)

 

実際の練習の様子を動画にしたものがあるのでご覧ください。


 

お問い合わせ先


著書

『TOEICテスト リーディングだけ300問』

『2か月で攻略 TOEICテスト900点!』
読者特典は
こちらです。

『TOEICテスト Part 5 文法をこれ以上無理やっちゅうほどやさしく教える本』

『TOEICテスト Part 3 & 4 鬼の変速リスニング』
(共著)


(共著)

メディア

 English Journal(アルク刊)
  '10年5月号掲載

 英語でしゃべらナイト
  リターンズ出演
   ('09/12/18)

外部講演・セミナー


 大阪府立旭高等学校
 国際教養科・講演
 『スティーブ・ジョブズの
  スピーチで学ぶ英語発音』
   (2015/2/12)

 関西医科大学MESS
 発音ワークショップ
   (2015/1/23)

 茅ヶ崎方式・秋研究会2014
 講演「TOEICとニュース英語」
   (2014/9/28、10/5)

 TOEIC指導者模試勉強会
   (2011/8/18)

 第2回海星TOEICフェスタ
   (2011/6/11)

 ELmall 開校記念
  発音セミナー
   (2011/4/30)

 神戸海星女子学院大学
  海星TOEICフェスタ
   (2010/11/21)

 茅ヶ崎方式
  30年記念講演会
   (2010/4/7)

お勧めのWebsite