新形式TOEIC模試練習会

新形式のTOEICが始まりましたが、まだ形式に慣れないという方やまだ受験する機会がないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

TOEICはテスト形式に慣れている状態で本来のスコアが出る試験ですから、受験前に何度か体験するのは重要なことですね。

今回、出版社のアルクが作成した新形式対応のTOEIC模試を使って模試練習会を実施します。ぜひこの機会を使って新形式の問題に慣れましょう

この企画は、アルクが作成した模試の換算表を作成するためにTOEICスコアをお持ちの方に受験していただいて正解数データを収集する目的でアルクが模試素材を無償提供していただくものです。したがって、参加資格がありますのでご注意ください。

 

実施日と内容

機会は2回あります。それぞれに違う模試を使いますので、両方に参加していただくことも可能です。
①新形式TOEIC模試練習会(模試C)
日時:7/17(日) 12:45~17:45
会場:わいわい空間(西宮北口駅北側徒歩3分)

②新形式TOEIC模試練習会(模試D)
日時:7/31(日) 12:45~17:45
会場:わいわい空間(西宮北口駅北側徒歩3分)

 

練習会の流れ(予定)

12:30 受付開始
12:45 諸注意
13:00 模試開始
15:00 模試終了・休憩(回答用紙回収)
15:15 振り返り
17:45 終了

受験後に2時間30分ほど、振り返りの時間を設け、私が質問に答えます。また、私が気付いたことなどもお話しします。

 

参加資格

以下のすべてを満たす方がご参加いただけます。
①2015年7月以降にTOEIC(公開でもIPでも可)を受験したことがある
②最新スコア(ベストスコアではない)を、リスニング・リーディング別に報告できる
③当日、TOEIC本番と同様に全力で受験することを約束できる
(当日になって体調不良などの理由で全力を出せなかった場合は当日お申し出ください)
④他のイベントで同じ模試を受験する予定がない
(複数の模試を使って、全国で同種のイベントが複数開催されています。お一人の方が一つの模試を受験できるのは1回のみですから、他のイベントで受験予定の方はご参加いただけません。)

 

お持ち帰りいただける物品

①問題用紙 ただし出題内容は公開しないで下さい。
②解答用紙のコピー
③解答一覧
④リスニングスクリプト
(解説や模試正解数からのスコア換算は提供できません)

 

参加費

一般:1,500円
プロセス英語会会員:1,000円
(当日お持ちください。お釣りのないようにお願いします。)

 

お申し込み

以下の申込フォームからお申し込みください。
①新形式TOEIC模試練習会(模試C、7/17(日))申込フォーム

②新形式TOEIC模試練習会(模試D、7/31(日))申込フォーム

お申し込みをお待ちしています。

 

 

 

お問い合わせ先


著書

『TOEICテスト リーディングだけ300問』

『2か月で攻略 TOEICテスト900点!』
読者特典は
こちらです。

『TOEICテスト Part 5 文法をこれ以上無理やっちゅうほどやさしく教える本』

『TOEICテスト Part 3 & 4 鬼の変速リスニング』
(共著)


(共著)

メディア

 English Journal(アルク刊)
  '10年5月号掲載

 英語でしゃべらナイト
  リターンズ出演
   ('09/12/18)

外部講演・セミナー


 大阪府立旭高等学校
 国際教養科・講演
 『スティーブ・ジョブズの
  スピーチで学ぶ英語発音』
   (2015/2/12)

 関西医科大学MESS
 発音ワークショップ
   (2015/1/23)

 茅ヶ崎方式・秋研究会2014
 講演「TOEICとニュース英語」
   (2014/9/28、10/5)

 TOEIC指導者模試勉強会
   (2011/8/18)

 第2回海星TOEICフェスタ
   (2011/6/11)

 ELmall 開校記念
  発音セミナー
   (2011/4/30)

 神戸海星女子学院大学
  海星TOEICフェスタ
   (2010/11/21)

 茅ヶ崎方式
  30年記念講演会
   (2010/4/7)

お勧めのWebsite