目標から逆算する

このページでは英語の学習の仕方・練習の仕方など、英語力を高めるための方法について幾つか紹介しているのですが、今回は少し違った角度から見てみたいと思います。

  

TOEICにしても他の資格試験にしても、あるいは何かの目的で英語を使う準備としても、
うまく行くか行かないかは目標の立て方や達成までの時間の使い方によって決まってくる
面がありますね。

目標達成のためにどうしても欠かせないのが、
ありたい姿・目標とその達成時期をハッキリさせる
ということです。

TOEICならいつまでに何点欲しいのか、仕事で必要なのならどういう所まで出来る状態に
なっていたいのか、旅行に行くならどの程度まで自分ひとりで用を足せるようになりたいのかを
はっきりイメージすることです。

また、その目標が本当に自分にとって価値のある大切なものなのかの確認も必要ですね。
これから目標達成に向かって時間と労力を掛けていくわけですから、何か他のものを犠牲に
せざるを得ない状況も絶対に出てきます。そんなときに、目標に対する信念というか“本当に
達成したいんだという強い思い”がなければ、易きに流れてしまうのが人間の性。

目標が大きければ大きいほど、本当に自分にとって意義のある他のものを犠牲にするに
値する目標であるのかの確認が必要です。具体的に目標を達成したときの姿を想像して、
本当に手に入れたいものなのかを自問してください。

  

また、しっかりと現状を把握することも非常に重要です。

行き先は決まったものの、そこまでの距離がどれだけあるのかを認識しておかなければ
時間に間に合うように着くことが出来ません。TOEICのスコアの場合は分かり易いですね。
ただ、目標地点というのがどの程度の実力なのかというのは必ずしもハッキリしないかも
しれません。

模擬試験の問題集などに予想得点を掲載しているものがありますから、大体、どの位の
正解数が必要なのかを見てみるとイメージし易いかもしれません(この予想というのは、
実はそれ程正確なものではないのですが、全く何の参考もない状態よりか、参考程度でも
大まかな位置が分かっているのは遥かに良いことです。)

それ以外の目標の場合も、しっかり現状と目標との距離感を掴んでください。

  

ありたい姿と現状が認識できたら、次は目標達成のための計画作りです。

何をどの位のペースでやるのか、計画を立てます。
勿論、今まで通ったことのない道ですから、最初から完璧な地図はかけません。
でも、とりあえず、こっちの方角にこれ位のスピードで進んだらこれ位に着くだろうという
予想を立て、実際に進み始めなければなりません。

これが、目標からの逆算です。現状と最終目的地との距離をどうやってどの位のペースで
埋めていくのか、大まかな地図を描いてから始めるわけです。そうして、毎日、何をどのくらい
やるのかという具体的な計画に落とし込みます。

  

計画が出来たら、毎日、その計画を実践します。

記録はとってください。計画通り実行できたか? 計画から遅れていないか? 
計画以上に進んだか? 記録します。

このようにして記録すると、まず目標を常に意識することになります。元々大切だと思って
始めたことであっても、常に色んな新しい状況が生まれる生活の中で、他のものを犠牲に
しながら継続するというのは簡単なことではありません。記録をつけることで、計画通りに
進んでいるかのチェックもさることながら、目標自体の再確認とそれによる動機付けを
毎日行うわけですよ。

 

また、実践をしながら、計画を修正する必要がないかモニターして下さい。

毎日の行動は計画通りに出来ていたとしても、実力が意図したとおりに伸びているという
保障はありません。そもそも、最初に描いた地図は仮のものです。この辺りの地形が
良く分かってない段階で描いたものです。でも、実際に実践を始めたあなたはこの辺りの
地形が分かり始めています。最初に描いた地図に修正を加えるときですね。

何をどの程度増やすべきか? 時間の使い方はこのままでよいか? 
今までやっていなかったもので取り入れるべき内容はないか?など。 

あるいは、予定以上に進んでいるかもしれません。そんなときは最終目標を見直しても
良いでしょう。どちらにしても、最終目標と計画の進行状況、それに見直す段階での現状把握、
これを一定期間ごとに行って、必要に応じて計画の修正をしながら進んでいく事が大切です。

 

これだけのものが期間を通してできれば、目標は達成できます。絶対出来ます

目標が達成できないということは、このプロセスのどこかが不完全だからです。
目標をきっちりと見据えて、計画し、実践しながら必要に応じて修正してゆく、
このプロセスをきっちりこなして目標を手にして下さい。

 

お問い合わせ先


著書

『TOEICテスト リーディングだけ300問』

『2か月で攻略 TOEICテスト900点!』
読者特典は
こちらです。

『TOEICテスト Part 5 文法をこれ以上無理やっちゅうほどやさしく教える本』

『TOEICテスト Part 3 & 4 鬼の変速リスニング』
(共著)


(共著)

メディア

 English Journal(アルク刊)
  '10年5月号掲載

 英語でしゃべらナイト
  リターンズ出演
   ('09/12/18)

外部講演・セミナー


 大阪府立旭高等学校
 国際教養科・講演
 『スティーブ・ジョブズの
  スピーチで学ぶ英語発音』
   (2015/2/12)

 関西医科大学MESS
 発音ワークショップ
   (2015/1/23)

 茅ヶ崎方式・秋研究会2014
 講演「TOEICとニュース英語」
   (2014/9/28、10/5)

 TOEIC指導者模試勉強会
   (2011/8/18)

 第2回海星TOEICフェスタ
   (2011/6/11)

 ELmall 開校記念
  発音セミナー
   (2011/4/30)

 神戸海星女子学院大学
  海星TOEICフェスタ
   (2010/11/21)

 茅ヶ崎方式
  30年記念講演会
   (2010/4/7)

お勧めのWebsite