英語劇を通して英語力を。
 English Through Acting、西宮北口で実施

英語劇を通して英語力を高めるプログラム

人間が言葉を話すのは、自分の伝えたい情報や感情を伝えるためです。当然、そのときそのときの気持ちによって話し方が変わります。英語劇で役を演じることを通して、感情を反映した英語の話し方を身に付けましょう。

練習に使う台本は英語のネイティブスピーカーが書いたもの。自然な表現の宝庫です。演じるためにセリフを覚える過程で、新たな単語や言い回しも身に付きます。

また、練習中のコミュニケーションも英語を使って行うことにより、伝えたい内容を英語で伝える実践の場になります。自分が伝えたいことを、その場で自分の言葉にする機会を作らない限り、言いたいことを英語で言える力は養えません。ぜひインプットの場としてだけでなく、アウトプットの場、実践の場としても活用していきましょう。

詳細はEnglish Through Actingのページをご覧ください。

 

日本語との根本的な違いを学ぶ
『発音ワークショップ』『発音レッスン』

個々の音よりもっと大事なこと

知ってる単語が聞き取れない。英語が速くてついていけない。良く聞き返される。英語をしゃべると疲れる・・・。
それ、発音の根っこの部分が間違ってるからかもしれません。『発音ワークショップ』『発音レッスン』で発音の根っこの部分を練習しましょう。

専用セミナーも承ります。

グループや学校などの団体で、会場をご用意いただけるようでしたら専用ワークショップも承ります。詳しくはこちらをご覧ください

 

 

What's new

English Through Acting、始めます。

ゴールデンウィーク明けから、『English Through Acting』という企画を始めます。『English Through Acting』では、英語で演じること、英語でフィードバックし合うことを通して、自然な英語の話し方を身に付け、英語のコミュニケーション能力の向上を目指します。

練習では、①自己紹介・近況報告、②短いスキットを設定を変えて演じること、③状況設定を決め、アドリブで演じること、④英語の戯曲を使って登場人物を演じること、などを行う予定です。また、練習中はコミュニケーションを英語で行います。英語表現を身に付けたり、自然な話し方を磨くだけでなく、英語を効果的に使う実践的な練習の場にもなります。

大阪研修センターへの行き方

『第24回TOEICまつり』の会場、大阪研修センターへの道順を説明します。 もっと詳しく

『マッチングPart 5』音声解説

『第22回TOEICまつり』のアクティビティ、『マッチングPart 5』の問題の音声解説です。参加者の皆さんはPCからダウンロードしてください。

 

お問い合わせ先


著書

『2か月で攻略 TOEICテスト900点!』
読者特典は
こちらです。

『TOEICテスト Part 5 文法をこれ以上無理やっちゅうほどやさしく教える本』

『TOEICテスト Part 3 & 4 鬼の変速リスニング』
(共著)


(共著)

メディア

 English Journal(アルク刊)
  '10年5月号掲載

 英語でしゃべらナイト
  リターンズ出演
   ('09/12/18)

外部講演・セミナー


 大阪府立旭高等学校
 国際教養科・講演
 『スティーブ・ジョブズの
  スピーチで学ぶ英語発音』
   (2015/2/12)

 関西医科大学MESS
 発音ワークショップ
   (2015/1/23)

 茅ヶ崎方式・秋研究会2014
 講演「TOEICとニュース英語」
   (2014/9/28、10/5)

 TOEIC指導者模試勉強会
   (2011/8/18)

 第2回海星TOEICフェスタ
   (2011/6/11)

 ELmall 開校記念
  発音セミナー
   (2011/4/30)

 神戸海星女子学院大学
  海星TOEICフェスタ
   (2010/11/21)

 茅ヶ崎方式
  30年記念講演会
   (2010/4/7)

お勧めのWebsite